プラセンタ注射とは

プラセンタ注射とは

プラセンタ注射は、美容クリニックや皮膚科などで受けることができる、美容効果の高い注射です。
その効果は、美白・保湿・コラーゲン生成・疲労回復・体質改善などがあり、その他にも月経不順・肝炎・自律神経失調症・不眠症…様々な症状の改善に役立つと古くから実証されています。

<そもそもプラセンタとは?>
プラセンタとは胎盤のことを言います。胎盤はお母さんと体内の赤ちゃんをつないで育ててくれる臓器ですが、役目を終えると母体外に排出されます。お腹の赤ちゃんが成長するのにはこの胎盤が必要不可欠で、排泄や内分泌・免疫・呼吸などの役割を担う万能な臓器です。
その胎盤から抽出した成分がプラセンタであり、プラセンタ注射として使用されるのです。

<プラセンタ注射のメリット・デメリット>
メリットは、即効性があるということ。プラセンタはサプリやコスメなどに含まれているものも多いですが、注射はダイレクトに体内に入れることで効果のあらわれを早く実感していただけます。
美容効果だけではなく、新陳代謝をアップさせたり疲れにくいカラダを作ることができます。
デメリットは、やはり注射なので痛みを伴います。継続的に注射をしないといけないので、コスト面もかかってきます。
またプラセンタ注射はヒト由来の成分を使用しているため、感染症などの理論的なリスクが否定できず、献血が制限されます。
しかし今現在、重い副作用や感染症の事例は一度も報告されておりません。

プラセンタ注射は医師免許が必ず必要です。医師免許のない脱毛サロンなどでおこなっている注射には注意が必要ですのでしっかり見極めましょう。

好み別プラセンタ ランキング

トライアル有
美容に良い
コスパが良い
品質が良い
プラセンタ種類別ランキング
プラセンタの正しい選び方
プラセンタ注射